【覚えておいて!】車のドアのハンドル部分にコインが挟まっていると大変なことにるぞ!注意喚起!

未分類

最近増えている新たな手口が、車のドアのハンドル部分にコインを挟むという方法です。

これをやられているのを見かけたら、あなたも知らぬ間に被害者になっている可能性があります。

 

 

ドアノブにコインが挟まってたら・・・

doahan

コインが挟まっていると、車のロックシステムが作動しなくなり、ドアに鍵がかからない状態になります。
つまり、車上荒らしの被害にあっている可能性が非常に高いというわけです。

車上荒らしの手口

doahan2

ドライバーが不在中の駐車している車をターゲットにし、その車の助手席などにコインを仕掛けときます。
そして、その車を尾行し、再び駐車してところで車上荒らしを行うのです。
車ごと走り去ってしまう可能性もあるので注意が必要です。

車上荒らしの対策

doahan3

駐車する場所に安全なところはないと思って、目を話す時間を極力減らすようにしましょう。
また、運転席のドアを確認するだけでなく、他のドアも確認するようにしましょう。

 

 

これに対するTwitterの声

車種によっては、この手口が通用しないものもあるみたいです。
コイン以外のもので代用する場合もあるので気をつけて下さい。