【涙・衝撃】出産直後に息を引き取った23歳の母親!最期に赤ちゃんを胸元で寝かせた時に奇跡が!



 

 

アメリカのノースカロライナ州コンコルドに住む、
23歳のシェリー・カウレーさんに初めての出産の時に起きた実話です。

 

ご夫婦ともに、出産をとても楽しみにしていました。
しかし出産当日に、誰も予想できない事が発生。

出産直後に息を引き取った23歳の母親!

 

陣痛が始まった途端、シェリーさんの容態が急変。
緊急の帝王切開が行われることになりました。

娘のライアンちゃんは無事に生まれましたが
母親のシェリさんは動脈にできた血栓のために、
帝王切開の手術中に意識を失ってしまいました。

 

夫のジェレミーさんは「きっと助からないだろう」と
絶望的な気持ちになってしまったそうです。

 

これからどうしたらいいのか?と不安な気持ちになったのでしょう。

 

ある看護師が思いついたアイデアとは?

続きはコチラ↓↓