男性がおごってくれたお酒に爪を浸したら変色した→女性はすぐに警察に通報…



 

バーなどで、男性がお酒を奢ってくれることは海外でもよくある一コマ。

飲み物に睡眠薬などを入れられる「デートレイプ」が今とてつもなく多いです。
長年の問題だったデートレイプですが、
なんと世の中から無くなるかもしれません…!

 

デートレイプの横行に立ち上がった学生!

バーやレストランなどでお酒を飲んでいる女性の飲み物に薬を入れ、

女性が意識を失ったところで性的暴行を加えるというデートレイプ。

この卑劣な犯罪は欧米などで多発しているそうです。

日本でも男性の金銭目当てで睡眠薬を飲ませた女性がいましたね。

なので男性でも飲み物に薬物を入れられるかもしれない危険があります。

その際に頻繁に使用される薬物のひとつが、
『フルニトラゼパム』(商品名としてロヒプノールが知られている・向精神薬)です。

日本では睡眠導入剤としてもよく処方されてます。

フルニトラゼパムの特徴は
無味無臭で無色透明の薬であることから
飲み物に混入されても気がつかずに飲んでしまうのです。

沢山の女性が被害に・・続きはコチラ↓↓